ゆうゆう倶楽部はおもに東京の複数の中古区分マンションに分散投資する不動産共同投資商品です。優先劣後構造の採用により出資金の安全性と分配金の安定性を目指してます。テナント退去時には物件にリノベーションを行って売却し、売却利益も出資者に分配。不動産特定共同事業の許可業者の株式会社サタスインテグレイトが運営。

中古マンションの再生への貢献と売却利益の分配

『ゆうゆう倶楽部』の対象不動産は、主に築数十年の賃貸中の中古マンションです。
テナントが退去した場合には通常の不動産ファンドでは新しいテナントを募集し入居させますが、『ゆうゆう倶楽部』ではリノベーションを実施して物件の再生化・付加価値向上を図り、外部の一般顧客に販売いたします。
これにより得た売却利益のうち3分の1は出資者に分配いたします。
このように、『ゆうゆう倶楽部』は「中古マンションの再生による快適な住環境の提供」と「売却利益の分配」という相乗効果を実現する商品です。

利益分配について

リノベーションによる中古マンションの再生-ゆうゆう倶楽部

売却利益はボーナス分配

商品のお問い合わせはこちらまで TEL 03-6265-1961 10:00 - 18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.